大阪の車手続き(車庫証明取得・名義変更手続き)なら、MOYORIC行政書士合同事務所へ。迅速、安心手続き。

HOME » 自動車登録手続き » 自動車登録制度

自動車登録制度

自動車登録の必要性

自動車は登録を受けなければ、運行してはならないことになっています。

(車両法第4条) 自動車(軽自動車、小型特殊自動車及び二輪の小型自動車を除く。)は、自動車登録ファイルに登録を受けたものでなければ、これを運行の用に供してはならない。

自動車の登録には、「所有権の公証」という民事登録と「自動車の保有実態の把握」という行政登録の二つの目的があります。

  • 民事登録
    所有権を公証し、第三者に対抗要件を与えることにより、ユーザーの所有権を保護し、車についての法的安定性を確保することが出来ます。これを基準に、自動車の流通の安定と円滑化が図れます。
  • 行政登録
    ナンバープレートを交付し、自動車の識別を可能にすると同時に、個々の自動車の保有実態を行政的に把握することができます。

自動車の登録手続きは、住所を管轄する運輸支局・検査登録事務所で行います。

お問い合わせはこちら

MOYORIC行政書士合同事務所
行政書士 日根 静香
所在地 〒658-0032 兵庫県神戸市東灘区向洋町中6丁目9番地
神戸ファッションマート4F
TEL 078-754-9439
FAX 078-754-9436
E-mail info@car-osaka.com
営業時間 10:00~18:00 土日祝日休 (E-mailは24時間)

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab