大阪の車手続き(車庫証明取得・名義変更手続き)なら、MOYORIC行政書士合同事務所へ。迅速、安心手続き。

HOME » 自動車の名義変更手続き » 自動車の名義変更手続き方法

自動車の名義変更手続き方法

名義変更の必要書類が揃ったら、管轄の運輸支局に出向き、登録手続きを行います。
ここでは、堺ナンバー、和泉ナンバー管轄の『和泉自動車検査登録事務所』での申請方法をご案内致します。
※運輸支局によって下記手順と異なる場合もありますので、各窓口にてご確認下さい。

大阪府内には、大阪運輸支局、なにわ自動車検査登録事務所、和泉自動車検査登録事務所の3つ管轄があります。

※当事務所は大阪運輸支局ではありません。お電話によるお問い合わせは、下記大阪運輸支局の登録申請案内電話番号へ。

  • 大阪ナンバー 案内電話番号: 050-5540-2058
  • なにわナンバー 案内電話番号: 050-5540-2059
  • 和泉ナンバー、堺ナンバー 案内電話番号: 050-5540-2060

※間違い電話が多くなっておりますので、くれぐれもおかけ間違いのないようご注意願います。

名義変更手続き手順-和泉自動車検査登録事務所-

1.名義変更に必要な申請書類を入手します。
和泉自動車検査登録事務所内の売店で、以下の書類を入手します。

■申請書(OCRシート1号):窓口で購入します。
 ここでは記入せず、申請受付窓口に記入例が記載されていますので、後ほど記入しましょう。

■手数料納付書:こちらは、窓口でもらえます。
 所有者の氏名、車のナンバープレートなどを記入します。

2.手数料を支払います。
上記、売店に印紙販売窓口もありますので、移転登録に必要な手数料500円の印紙を購入します。購入した印紙を「手数料納付書」に貼り付けます。

3. ナンバーが変わる場合は、ナンバープレートを返納します。
手数料納付書を記入したら、ナンバープレート交付所行き、ナンバープレートを返納します。
ナンバーを外す為のドライバーが必要ですので、持参しましょう。
返納すると、「手数料納付書」に返納確認印が押されます。

4.申請窓口に書類を提出します。
ここで、1で購入した申請書(OCRシート)をえんぴつで記入します。記載例が貼っていますので見ながら記入しましょう。
記入した申請書(OCRシート)および必要書類一式を申請受付窓口に提出します。

5.車検証を受け取ります。
書類に不備がなければ、ここで新しい車検証が交付されます。
交付された車検証に間違いがないか、念のため確認してください。

6.税金を申告します。
場内にある和泉自動車税事務所で申告書をもらい記入します。

■自動車税・自動車取得税申告書
各都道府県の税事務所に対してもその内容を申告する為の用紙です

記入後、窓口に「自動車税・自動車取得税申告書」と「車検証」を提出します。
自動車取得税が掛かる場合は、納付書が発行されるので、隣の銀行窓口で納税してください。

※ナンバー変更がない場合は、これで名義変更は完了です。

以下、ナンバー変更がある場合の手続き。

7.新しいナンバープレートを購入します
上記3で返却した窓口と同じ場所に購入窓口があるので、新しいナンバープレートを購入します。
ナンバープレートと一緒に取り付けるためのビスなどを受け取ります。
自分で自動車にナンバープレートを取り付けます。ここでもドライバーが必要です。

8.ナンバープレートに封印してもらいます。
封印所に車を移動させ、取り付けたナンバープレートに封印してもらいます。
車検証を提示し、車の車台番号が車検証と同一か確認されます。
確認後、封印されます。

以上で、名義変更が終了となります。

お問い合わせはこちら

MOYORIC行政書士合同事務所
行政書士 日根 静香
所在地 〒658-0032 兵庫県神戸市東灘区向洋町中6丁目9番地
神戸ファッションマート4F
TEL 078-754-9439
FAX 078-754-9436
E-mail info@car-osaka.com
営業時間 10:00~18:00 土日祝日休 (E-mailは24時間)

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab